Competency - 科学的・工学的アプローチ -

  • 科学的アプローチ

    アウトバウント・インバウンドにかかわらず、毎日積み重なる膨大な顧客との接点を深耕すれば、顧客の期待や満足の声だけではなく、実に多様なマーケティング情報が見えてきます。この情報をクライアントの経営に活用していただくため、私たちは、このコンタクトポイントの中身を見える形にし、計れる形にし、差異や変化に着目すること、そして次を予測し、仮説を持って臨むことを重視します。オペレーションの現場で使いこなしてきたKPI管理やデータマイニングの手法は、TMJの大きな強みです。

    • KPI:Key Performance Indicator(重要業績評価指標)
  • 工学的アプローチ

    TMJの現場のリーダーたちは、製造業で培われてきた、QCサークル活動の手法を習得しています。オペレーションのプロセスを可視化し、あるべき姿を描き、課題を抽出し、改善を重ねる。作り上げられたベストプラクティスは、標準化され、社内のイントラネット、提案制度や発表大会、相互研修の制度を通じて、部門を超えて組織的に共有・展開されます。サービス業の生産性を高める先進的な取り組みとして、関連機関からも高く評価される実績は、TMJのもうひとつの強みです。

トップに戻る

無料のお問い合わせ、お見積もり、資料請求はこちらから

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0120-777-50010:00 ~ 18:00 土日祝日除く