導入事例

通販受注登録の業務改善活動

化粧品通販会社様の受注拡大に伴い、
登録業務を委託したことで業務効率化を実現
  • 品質向上
  • CS向上
  • 効率化
  • コア業務集中
  • 流通/小売: 通販

化粧品通販の受注登録業務およびお問い合わせメールへの返信業務。ハガキやFAXで届いた注文情報をWEBファックスサービスにてセンターに送信。センターで出力した上で、受電業務の対応スタッフが交代で受注登録、メール返信業務を行っている。

  • 課題

    クライアント企業は通販事業で急成長を遂げており、それに伴い受注登録業務が急速に拡大。社員も登録業務に追われる状況となっていた。さらに、繁忙期は全社員で対応しなければならないほどの業務量となり、コア業務を圧追していた。

    ●受注登録業務の急速な拡大に対応できる体制が構築できていない
    ●繁忙が重なり、社員による進捗管理が実施できない
    ●業務拡大に伴い運用ルール等の見直しが必要になっている

  • 成果

    【ポイント】
    ●ハガキ、FAXの受注登録業務の委託化を行い、社員がコア業務に集中
    ●クライアントとTMJの両者によるナンバリング管理で抜け漏れやミスを抑止
    ●月間6,000件の大量注文に対して「FAX受領後、3日以内に対応完了」のルールを守った運用が実現

無料のお問い合わせ、お見積もり、資料請求はこちらから

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0120-777-50010:00 ~ 18:00 土日祝日除く