導入事例

SMSを活用した求職者の面談日調整業務

就職・転職支援サービスを提供するA社において、
連絡がとれなかった求職者への接触率が10%向上
  • コスト削減
  • CS向上
  • 効率化
  • サービス: 情報サービス

業務概要

就職・転職支援サービスを提供する企業において、お客様(求職者)からの問い合わせや求職者担当営業との面談をセットする窓口業務
オペレーション規模:65ブース

  • 課題

    求職者担当営業からのサポートサービスを提供する求人情報サイトにおいては、エントリーした求職者との面談が重要である。その日程調整には、電話とメールでのコンタクトを使っていたが求職者の現在の職種や置かれている状況に合わせた方法と接触率の向上が求められていた。

    ・携帯電話を連絡先とする登録率は高いが、電話帳登録外番号からの着信には反応が鈍かった
    ・エントリーの約30%は不通となってしまい機会損出に繋がっていた
    ・企業サイドの都合が良い時間帯でのコンタクトが中心でニーズとアンマッチを生んでいた

  • 成果

    ●今まで繋がらなかった30%の求職者への接触率が10%向上した
    ●SMSによるコンタクトの効率化で電話・メールのコンタクト回数が大幅に削減された
    ●サイトからの連絡である認知が高まり、折り返し電話をもらえる回数が増えた

TMJの提案

これまで不通状態だった求職者にSMSを活用した新たな接触機会を創出し面談のセット率を高める。

・登録率の高い携帯電話でのアプローチ
・転職・就職サイト名とフリーダイヤルをSMSで明示
・サイトからの連絡認知を高め折り返し電話の機会を創出

お見積もり、資料請求など
サービスの導入・内容に関する
お問い合わせ
03-5389-5894

10:00 ~ 18:00 土日祝日除く

採用、面接、スタッフ関連に関する
お問い合わせ
03-6758-2001

WEBでのお問い合わせ