ニュース&トピックス

コールセンター運営のプロの目でコンパクトに運営状況を診断する
『CCクイック診断』のサービス提供を開始

2008.07.23

(株)テレマーケティング ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:福原賢一、以下、TMJ)は、コールセンター(以下、CC)の運営状況を簡単に診断する新サービス『CCクイック診断』の提供を、2008年7月より開始いたします。
『CCクイック診断』は、TMJの豊富なCC運営実績にもとづいたスピーディーな診断、客観的評価、定量的でわかりやすいスコアリング、という3つの特長で、CC運営上の課題や弱点分野の診断・分析を行い、運営改善の手がかりを見つけるためのサービスです。

『CCクイック診断』サービス提供の経緯

TMJでは、これまで「コールセンター総合診断サービス」として、CC運営責任者へのアンケート調査から、応対品質のモニタリングまで総合的に実施する CC運営診断サービスを提供してまいりました。しかし、もっと小規模でもスピーディーで簡単な診断を実施してほしいというクライアント企業の声を受け、このたび「コールセンター総合診断サービス」を簡略化した『CCクイック診断』を開発、サービス提供を開始することになりました。
『CCクイック診断』サービスは、従来は8カテゴリ・約180項目あった診断項目を、エッセンスはそのままに必要最小限(5カテゴリ・35項目)に編成し直しました。これにより、納期を従来の8週間から3週間に短縮するとともに、他社との比較ができる機能も新たに加え、「漠然とした課題ばかりで改善の糸口が掴めない」「客観的な運営診断や、他社と比較したレベルを知りたい」といった、日々のCC運営状況に課題を感じているクライアント企業の悩みにお応えします。

『CCクイック診断』の特長

1. 運営のツボをおさえたクイック診断

CC運営に必要な5つの要素(要員配置・業務設計・育成・品質管理・有効活用)ごとに厳選した35の診断項目に回答するだけのコンパクトな診断です。最短3週間で運営状態をスピーディーに把握できます。

2. 弱点を一目で把握

診断項目ごとに回答をスコアリングします。各スコアをCC運営の5つの要素を軸に、レーダーチャートで定量的に運営状況のバランスを把握できます。

3. 他社と比較して相対評価

他社の診断結果データと比較できます。TMJの豊富な実績をもとに、客観的・相対的に自社のCC運営レベルを把握できます。

『CCクイック診断』のおもな活用シーン

・新設CCを立ち上げ、まだ本格的な運営改善に着手していない
・複数のアウトソーサーからの派遣スタッフで構成されていて統率がとれていない
・初めてCCを立ち上げたが、CC運営の経験がないため運営はアウトソーサーに任せきりしている

『CCクイック診断』の概要

費用:診断サービス一式 \315,000- (税込)

                                                  以上

お問い合わせ先

営業本部 営業支援部 広告宣伝課
TEL:03-6758-2016
FAX:03-5389-5843