ニュース&トピックス

『顧客満足とコスト削減につながる書類の最適設計とは?』9/10(火) 東京・新宿で無料ビジネスセミナーを開催

2013.08.22

書きやすい申込書は運用コストが安い!

ベネッセグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 純一、以下TMJ )は、9月10日(火)に、東京・新宿のTMJ本社において 『顧客満足とコスト削減につながる書類の最適設計とは?〜書きやすい申込書は運用コストが安い!〜』をテーマに、無料のビジネスセミナーを開催いたします。

その書類、本当に理解されていますか?

近年、お客様への説明義務の範囲が広がる中で、お客様視点での情報設計が当然のように求められています。どの企業もお客様に情報を伝えるために、パンフレット・Web・DM・申込書・説明書など様々な書類を用意していますが、その情報は果たして適切に伝わっているでしょうか。「一方的に情報を大量に詰め込んでいるだけで何も伝わっていない」「わかりにくいから結局電話してしまう」。そんな書類になってはいないでしょうか?

パンフレットや帳票を「見やすく、わかりやすく、伝わりやすく」改善することは、顧客満足度の向上はもとより、顧客接点でおこる不備や手間を解消でき、コスト削減につながります。本セミナーでは、ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)より佐々木氏をお招きし、「見やすい、わかりやすい、伝わりやすい」を追求したUCDに基づく表現とその効果についてご説明いただくと共に、顧客接点とバックオフィスの総合的業務設計でコミュニケーションを最適化する改善手法を、TMJ代表取締役社長 林よりご紹介いたします。

ビジネスセミナー概要

■ テーマ
『顧客満足とコスト削減につながる書類の最適設計とは?』
        〜書きやすい申込書は運用コストが安い!〜


■ 日 時  
 
2013年9月10日(火) 14:30〜16:50(受付開始 14:00〜)

■ 会 場   
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル20F
株式会社TMJ 本社研修室

■ 定 員  
50名(定員を超えた場合、抽選となります)

■ 参加費  
無料(要事前予約)

■ プログラム
Session1  『「わかりやすさ」はコスト削減と売上拡大に貢献する』
           〜ユニバーサル コミュニケーション デザイン(UCD)の効果を検証〜
             一般社団法人 ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会
             研究開発部 佐々木 星児 氏  


コミュニケーションデザインの問題を発見するUCDAの独自技術と、改善によりもたらされる効果を、事例を交えて解説します。
なぜUCDが必要なのか / UCDが、コスト削減と売上拡大に貢献
問題点を発見する技術「DC9ヒューリスティック評価法」

Session2  『高顧客満足・低コスト運営を実現する業務設計のポイント』
           株式会社TMJ 代表取締役社長 林 純一 


コンタクトセンターや事務処理における業務プロセスやコミュニケーションの改善ポイントを具体例を交えて紹介します。
帳票設計から始まる効果的な処理プロセス / わかりやすい案内が導く効果的な顧客対応

■ お申込方法  
TMJのホームページよりお申込ください。セミナー詳細情報を掲載しています。(申込〆切:9/5(木))

※ マスコミの皆様にはプレス席を別途ご用意いたします。広報まで問い合わせください。
※ 講演者・プログラムの一部に変更が生じる場合があります。

<一般社団法人ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会概要> (http://www.ucda.jp/
ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(UCDA)は、企業・団体と生活者の間で行われる情報コミュニケーションの伝達効率を高める研究を行い、双方の利益に貢献することを目指す一般社団法人です。

【ミッション】
1) 企業・団体が生活者へ提供するコミュニケーションの問題点を発見して、「見やすく、わかりやすく、伝わりやすく」改善します。
2) 産業・学術・生活者の重層的な議論により、客観的な「わかりやすさの基準」を確立します。
3) 企業・生活者の関係性を向上し、双方の利益に貢献します。

【活動内容】
1)研究・開発活動
UCDの評価指標の研究・開発/UCDに関するソフトウェアなどの研究・開発/情報のユーザビリティ評価/顧客要求のリサーチおよびUCDに関する情報収集および情報提供
2)広報・社会化活動
UCDに関する講演会・シンポジウム・セミナーの実施/UCDAアワードの開催/会報・出版物の発行
広報・社会化活動認証・認定活動
デザインプロセスおよび成果物の認証/プロデューサー、デザイナー、評価員の育成・認定
3)業務推進活動
コミュニケーション改善のコンサルティング業務/デザインおよびマネジメントシステムの設計/UCD実現のためのコンテンツ開発/UCDに関するソフトウェアの販売/産学連携による共同開発

お問い合わせ先

■マスコミからのお問い合わせ  
営業本部 営業支援部 広告宣伝課 [ pr@tmj.jp ]
TEL:03-6758-2016  FAX:03-5389-5843

■セミナーのお申し込み、内容に関するお問い合わせ  
TMJイベント事務局 TEL:0120-777-500