イベント・セミナー

<お取引先様限定> ※終了いたしました
TMJビジネス交流会/10/8(木)大阪会場
CX成功事例から考察する
コンタクトセンターだから見える真の“顧客視点”と打ち手

2015年度TMJビジネス交流会第3回 
カスタマーエクスペリエンス実践の「打ち手」を考える

TMJでは「CX時代におけるコンタクトセンターのあり方を考える」を通年コンセプトとし、クライアントの皆様と“CXの理解、促進、手法、改善”の学び、共有を目的に2015年度ビジネス交流会を開催いたします。
今回は第3回目「CXの打ち手を考える」をテーマに、実際の事例からCX推進でコンタクトセンターマネージメントがどのように変わるのかを考えていきます。弊社調査データを基に、現状の貴社の置かれている状況把握、他社事例による解決の気づきを得られる場として、ぜひご参加ください。

※第1~2回目にご参加いただいた方は、ぜひ継続のご参加をお勧めします。
※前回振り返りの場を持ちますので、今回よりご参加のお客様もご安心してご参加ください。
●第1回開催の様子はこちら
●第2回開催の様子はこちら

プログラム

 

講演・パネルディスカッション

(15:00~ 16:20)

事業貢献を実現するコンタクトセンター主導のCX構築
~モチベーション向上をCS向上につなげる~
ベネッセスタイルケアでは、介護施設の急激な拡大に合わせコールセンターを構築したが、シナリオのない「相談業務」はオペレーターの負担感が高く、限界を感じた離職が相次いでいた。この課題に対し、顧客視点で窓口のあるべき姿を描き直し、オペレーションに反映させることでサービスレベルの安定化と事業への貢献を実現した。この取り組みは後に『コンタクトセンター・アワード(*)』ピープル部門の優秀賞を受賞する。

今回はこの取り組みを主導した西川氏をお招きし、顧客期待・顧客像(ペルソナ)の可視化からオペレーション設計、浸透・活性・モチベーション管理、顧客接点現場でのエピソードなど、講演やパネルディスカッションを通してCX実践のヒントを探っていきます。

*主催:株式会社リックテレコム コンピュータテレフォニー編集部

   

  講師プロフィール

nishikawa_small.jpg
株式会社ベネッセスタイルケア 東京Ⅱエリア事業本部
営業部長 西川 智  氏

入居相談のフロントからエンドまでのプロセスを「鳥の眼」と「虫の眼」で見つめ、きめ細かい顧客接点づくりを実践。コンタクトセンター運営経験は10余年。現在はより現場に近いエリア営業を担当。

ワークショップ・懇親会

(16:30~19:00)

・自社おけるCXのあり方とは
・CX推進に向けた他社参加者とのディスカッション
・お客様同士の懇親、情報共有

概要

開催日時

2015年10月8日(木)15:00~19:00( 14:30~受付開始)

定員

30名
※ 定員を超えた場合は、人数調整のためお断りさせていただく場合があります。

対象

弊社のお取引先様に限らせていただきます。

参加費

無料(要事前予約)

会場

AP梅田大阪 Room CD

アクセス

〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-3-21 axビル4F

JR大阪駅 中央口より徒歩約5分
JR東西線 北新地駅より徒歩2分
地下鉄四ツ橋線 西梅田駅9番出口より徒歩1分

お申し込み方法

弊社営業担当またはイベント事務局メールアドレス宛てに、ご参加いただく方の【会社名・部署名/お名前/電話番号/メールアドレス】をお知らせくださいますようお願いいたします。
※ 定員を超えた場合は、人数調整のためお断りさせていただく場合があります。

●参加申込み:2015年10月 1日(木)まで
※このイベントは終了いたしました。

お問い合わせ先

株式会社TMJ イベント事務局
Email:event@tmj.jp
TEL:0120-777-500

備考

※ 講演者・プログラムの一部に変更が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。