多言語コンタクトセンター

TMJが長年培った応対品質、改善ノウハウを活かした、
高品質・低コストでのサービス運用を実現

フィリピンにBPO中核拠点を構え、日本語・英語・中国語・韓国語の4か国語対応の多言語コンタクトセンターのサービスを提供しています。世界中のお客様とのコミュニケーションにおいて高い応対品質で顧客満足度を高めます。

ローコストオペレーション

TMJは、フィリピン・セブでBPOセンターを展開するガリバー・オフショア・アウトソーシング株式会社と業務提携し、コールセンターおよびバックオフィスサービスを提供しています。

日本語による高品質なオペレーション

オフショア拠点で日本語オペレーションを実施。
日本人管理者が現地に常駐し、手厚い教育・フォロー体制で高品質のサービスを提供いたします。

  • 日本語でのオペレーション

    日本で採用した日本人オペレータを中心に、日本語を話せるスタッフがオペレーションを実施。海外拠点とのコミュニケーションで生じる不安を解消し、日本語と英語の両言語で顧客対応、バックオフィス業務をサポート。業務のバイリンガル化を安心してお任せいただけます。

  • 高品質を担保する、万全の教育体制

    経験豊富なTMJ管理者が現地に常駐し、TMJがこれまで培ってきたコールセンターオペレーションに関する基本研修を受講させ、一定のレベルを保有した人材でオペレーションを行います。また、国内同等のフォローアップ教育を実施し、高いオペレーション品質を実現させています。

ガリバー・オフショア・アウトソーシング株式会社との提携

フィリピンで日本企業向けの業務委託(オフショア・アウトソーシング)を請け負うガリバー・オフショア・アウトソーシング株式会社と業務提携し、TMJが人材採用代行および海外への業務委託を希望する日本企業への営業を行います。互いの事業の強みを活かして急成長するフィリピンでオフショア事業を展開いたします。

  • 高品質かつローコストでの
    コンタクトセンター運用

  • メールサポート、エントリー業務の
    マルチリンガル対応

  • 事務業務の複数拠点化、グローバル対応

  • 翻訳サービス

  • カスタマーケア窓口
  • セールスサポート受付
  • データエントリー業務
  • 翻訳業務 など