メッセージ

多様な人材が
お互いに高め合う
それが私たちの成長に
つながっていく

株式会社TMJ

代表取締役社長 丸山 英毅

全国各地のセンターで、たくさんのTMJの社員が電話やメールでのお客様とのコンタクトや、クライアントから受託したバックオフィスの仕事を通じて、クライアント企業のビジネスの成功に貢献する高いクオリティのサービスを生み出しています。

この高いクオリティを実現するのは、TMJの人材、一人ひとりの意欲と能力です。

TMJでは行動基準に「多様性の尊重」を掲げています。性別や国籍、身体・精神・知的状況といった「属性」や、勤務形態や雇用形態といった「働き方」において、一人ひとりに「違い」があり、それを受け入れ、認め、各自の個性を活かし能力を発揮できる風土や環境を醸成していくことが、「人材」が源泉のTMJのビジネスにおいて、何よりも重要なことであると考えています。

現在、TMJでは、視覚、聴覚、肢体、内部、精神、知的などさまざまな障がいのある方が、全国の職場で活躍されています。仕事の面では、一人ひとりが持つ得意な分野と苦手な分野を認め合いながら、それぞれのペースに合わせて得意分野を伸ばしたり、ステップアップに向けて新しい分野にチャレンジしています。
入社前・後のサポートにおいては、産業医など専門家のアドバイスや、総務部門、人事部門などが協力して全社的なサポート体制を敷き、入社された皆さんが安心して働いていただける環境整備に取り組んでいます。 決して簡単な仕事ばかりではありません。まず本人の努力が不可欠であると考えています。一方で、仕事での貢献を妨げている要因が、自分の努力で埋め切れない障がいにあるのであれば、会社としてできる限りそれをサポートしようと考えます。仕事を通じて成長したい、ステップアップしたいという意欲ある方のご応募を心からお待ちしています。



お問い合わせ先
株式会社TMJ 総務課 障がい者採用担当窓口
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル
TEL 03-6758-2000/FAX 03-5389-5893