CULTURETMJとは

SERVICE業務内容

私たちTMJはBPO事業を展開している会社です。
BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)とは、企業の業務プロセスの一部を外部に委託することで、そのプロセスを専門的に運営し、効率化・高品質化を実現させる事業です。

BPOサービスを導入した企業の多くは、経営資源のコア業務への集中、コスト削減、業務の効率化といった生産性・付加価値向上の効果を得ており、自社の市場競争力を高めることにつなげています。また、BPO市場は世界的には年平均5.1%(2017年には約1兆1,700億ドル規模)の成長が見込まれている成長産業です。現在、年平均3.0%の成長段階にある日本においては、これから本格的な成長が見込まれています。(2016年経済産業省資料より)

TMJは、コンタクトセンター事業と、事務処理をはじめとしたバックオフィス事業を中心にクライアント企業から業務の一部を任されています。その中で、クライアント事業を理解し、日々の業務の中から分析や改善提案を行い、クライアント事業の成長に貢献していきます。

PROMISEホワイト企業宣言

TMJには、全国で1万人以上のスタッフが在籍し、以前よりさまざまな志向を持つ方々が働きやすい労働環境の整備に注力してきました。そして、さらに現状に満足せず、TMJはより“ホワイト”な企業を目指して加速していきます。その実現のために、部門を超えた横断的なプロジェクトチームを発足し現在活動しています。直近の目標は、残業削減と有給休暇の取得推進。2018年までに、月の平均残業時間を20時間以内に収めます。

また、女性の活躍も推し進めていきます。日本の全企業において、平均勤続年数の男女差は4.1年もあります。TMJの男女差は0.6年です。同じく日本の全企業において、管理職(課長クラス以上)の女性比率は6.2%。TMJは13.1%となっています。いずれも平均を大きく上回っていますが、まだまだ。TMJの全社員が安心して家庭や育児を大切にしながらキャリアアップができる、ずっとここで働き続けたいと思える。そんな会社を目指します。