FEATURE身につくスキル

求められるスキル

日々進化するクライアント事業において、ビジネスゴールを理解し、パートナーとして信頼される高い人間力と解決力を備えることが、私たちには求められます。
そのためにTMJでは、経験学習をベースとしたさまざまな業務経験やスキル習得機会の提供と、確実で効率のよい成長に向けたメソッドの体系化や環境整備により、常に成長し続ける学習文化を形成しています。

あなたの成長がクライアントの競争力となる。そのための成長機会を万全の体制でTMJは提供します。

人材育成を支えるメソッドと仕組み

人の成長を決める要素は「経験からの学び:他者からの学び:研修読書からの学び=7:2:1」の比率であるという調査結果が出ています。
TMJはこの結果を重視します。他者や研修からの学びを早期に経験学習につなげ、教訓を得る学習サイクルを策定。「PLATOS(プラトス)」と名づけ、全社で人材育成に活用しています。名前の由来は、PLAN(計画)+Training(研修)+OJT(On-the Job-Training)+Skill check(スキル評価)。PLATOSは、『組織が本来持っている人を育てる力を、最大限に引き出す仕組み』といえます。つまり、人を育てるだけでなく育成者自身も成長し、組織全体が育成に関わり、育成文化を醸成し進化し続けるシステムなのです。
また、チームで生み出した成果を「小さな改善」活動として、共有・賞賛する制度を全社で実施。この活動は製造業で長年実績のある「QC活動(Quality Control)」をTMJ独自に開発したもの。日々の業務を継続的に改善し、クライアントの事業に貢献をすることで、自身の業務経験を高めていくサイクルを実現しています。
TMJは人材育成を支える「優れたメソッド」と「体系化された仕組み」で、あなたの成長をサポートします。

 

PLATOS