ニュース&トピックス

「コンタクトセンター・アワード2017」
ヘルプデスク/アウトソース部門で最優秀賞を受賞

~人材育成の取リ組みが評価され、3回目の受賞~

2017.09.29

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行う株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下、TMJ)は、コンタクトセンターの相互研鑽と地位向上を趣旨とする「コンタクトセンター・アワード2017」において、ヘルプデスク/アウトソース部門の最優秀賞を受賞しました。

  • 「ヘルプデスク/アウトソース部門最優秀賞」受賞の様子

■「コンタクセンター・アワード」とは

コンタクトセンター・アワードは、コンタクトセンター(以下、CC)の現場における業務改善の取り組みや個人の専門性を相互に称えあい、知識・経験を共有すること、さらには、受賞社資料の閲覧、参加者の交流、取リ組みの発表などを通じて、より実践に即した活動を知ることを目的に開催されています。
本年度は、9月28日(木)にコクヨホール(東京・品川)にて最終審査発表会および表彰/授与式が開催。TMJの取リ組みが同業界内で認められ、2015年度以来、3回目の最優秀賞の受賞となりました。

主催:株式会社リックテレコム コールセンタージャパン編集部
共催:イー・パートナーズ有限会社
詳細はこちらから

■「ヘルプデスク/アウトソース部門 最優秀賞」受賞概要

活動テーマ:経験学習の観点で取り組む人材育成 ~継続的な管理者育成プログラム「PLATOS」の挑戦~
活動内容 :人材確保や人材流出がCC業界の課題となる中、現場が求める管理者育成ができていないことに着目。“経験”と“振返り”を繰り返す「経験学習」に即した育成プログラム「PLATOS(プラトス)」を構築。プログラムの構築から社内への浸透・定着に至るまで、現場と教育部門が一体となって進めた育成強化の取り組み。

お問い合わせ先

事業基盤本部 事業企画部 広報・宣伝室 泉・小島
Email:pr@tmj.jp
TEL:03-6758-2016
FAX:03-5389-5843