menu
アセット 3
JP / EN
アセット 3 CLOSE

MaaS/モビリティ支援サービス

MaaS/モビリティ事業のカスタマーサポート、手続き事務をトータルサポート

MaaS/モビリティ事業専門のコンタクトセンターサービスを通して
サービス利用者の安全・安心で快適な利用を促進します。

複数の移動サービスを一元化し、検索、予約、決済を提供するMaaS(マース:Mobility as a Service)や、
カーシェア・シェアサイクルなどのモビリティサービスにおいては、満足度の高い顧客体験の提供が普及の要となります。
TMJでは、サービス利用者にとってシンプルで分かりやすく、安全・安心で快適にご利用いただける
サポート体制構築のご支援に向けて、MaaS/モビリティビジネス専門のコンタクトセンターを立ち上げました。
これまで多くのモビリティサービスにおけるカスタマーサポートの立ち上げ、運用・改善で蓄積したノウハウを活かし、
MaaS/モビリティビジネスの成功と普及に貢献いたします。

MaaS/モビリティ支援サービスの特長

MaaS/モビリティビジネス専門のセンター

弊社は、MaaS/モビリティビジネスの対応に特化した専門センター「Mobilish(モビリッシュ、商標出願中)」を2021年に開設しました。
業界大手企業、自動車メーカー等、これまでに培った多くのモビリティサービスの運用経験とノウハウを集約したセンターです。サービスの新規立上げや運用が確立されていない業務でも、多種多様な運用知見をもとに業務設計・標準化、運用までお任せいただけます。

24時間365日対応

24時間365日対応だから、緊急性の高いお客様からの問い合わせに対しても、即時対応が可能です。また、他のモビリティ関連業務のスタッフをシェアードで配置できるため、低コスト運用が可能となります。

柔軟なチャネル対応力

電話、メール、有人チャット、チャットボット、SNS、Web-RTC(ビデオチャット)など、サービスの適性や利用者の利便性に合わせたコンタクトチャネルの提供・対応が可能です。

超高齢社会に適応した応対ノウハウ

TMJでは幅広い年齢層のユーザーへの対応力向上に取り組んでいます。2011年から「超高齢社会におけるコンタクトセンターのあり方」の研究を行い、高齢者の聴こえ方、話し方の工夫などのノウハウを蓄積しています。高齢化が進む地域における、MaaS/モビリティサービスのサポート対応もご安心いただけます。

サポート領域

▼交通手段:鉄道、バス、飛行機、タクシー、船舶、レンタカー、自転車など
▼サービス:カーシェア、レンタカー、タクシー配車、シェアパーキング、シェアサイクル、シェアリングサービスなどのモビリティサービスならびに統合型プラットフォームを提供するサービス、自動運転など
▼移動目的:観光、飲食、医療・福祉、買い物など

MaaS実証実験にも低コストで提供可能

MaaS/モビリティ専門センターのため、類似業務の経験があるスタッフがそろっています。そのため、小規模なMaaS実証実験でも他業務とのシェアリングで運用するなどにより低コストでご提供が可能となります。

MaaS/モビリティ支援サービスの導入効果

01

適切なユーザー対応によるサービス価値の向上

02

ユーザーのニーズに応えることによる顧客満足度の向上

03

満足度の高い顧客体験の提供によるMaaS/モビリティビジネス普及の促進

04

専門センターにおける高いサービス品質とシェアード運用による低コスト運用=費用対効果の最大化

MaaS/モビリティ支援サービスの活用シーン

▼コンサルティング・設計支援
・カスタマーサポートの運用設計・対応チャネルの設計
・お客様の自己解決を促進する導線設計
・よくあるお問い合わせ(FAQ)の作成・更新・管理
・お客様の声(VOC)やオペレーターの声(VOE)の集約と改善提案
▼コンタクトセンター業務
・電話、メール、チャット&チャットボットの対応
・各種お問い合わせ対応
・事故受付、故障・トラブル対応
・MaaS事業の実証実験やモビリティビジネスのトライアル時などスポットのお客様対応
▼バックオフィス業務
・入会審査、本人確認業務(法人・個人)
・運行監視・車両メンテナンス管理
・決済・請求関連対応(お客様への請求手続きなど)
・シェアリングプラットフォームにおける提携事業者への精算業務

MaaS/モビリティ支援サービスのお問い合わせ

MaaS/モビリティ支援サービスに関するお問い合わせ、お見積もり、資料請求はこちらから。

お電話でのお問い合わせ

03-5389-5894

10:00 ~ 18:00 (土日祝日除く)

totop