採用検査システム「ピカプ」

人材の短期離職防止や、
正確なポテンシャルを把握する採用検査ツール

人材の短期離職や業務へのミスマッチは、運営コスト増加の要因となり採用する側の負担を増大させるだけでなく、採用される側にも大きな負担をかける結果となります。そこでTMJでは、蓄積された採用経験、育成経験を数値化しデータベース化。データ分析技術によりその構造をモデル化し、採用時の判定を可能にする技術を開発しました。これにより短期離職によるコスト増の抑止、正確なポテンシャル把握によるパフォーマンスの最大化を可能とします。

  • テストの入力、判定
まずテストに回答してもらい、回答を入力すると、結果、以下の項目を判定します。初期離脱、ストレス耐性、リーダー適性。
  • 短期離職の防止

  • 離職者補充にかかる採用・研修コストの削減

  • 適正人材採用による売上の最大化

  • 新人の育成期間の
    短縮

  • 応対が可能になるまでの期間が長い
    金融商品などのコンタクトセンター
  • 獲得成果やクレーム対応など
    ストレスが溜まりやすいコンタクトセンター
  • 新規業務や業務拡大で一定数の採用が
    見込まれるコンタクトセンター

無料のお問い合わせ、お見積もり、資料請求はこちらから

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0120-777-50010:00 ~ 18:00 土日祝日除く