ニュース&トピックス

「コンタクトセンター・アワード2018」
ヘルプデスク/アウトソーシング部門で最優秀賞を受賞

~LINEを活用した顧客満足向上施策が評価され、2年連続4回目の受賞~

2018.09.28

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うセコムグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下、TMJ)は、コンタクトセンターの相互研鑽と地位向上を趣旨とする「コンタクトセンター・アワード2018」において、ヘルプデスク/アウトソーシング部門の最優秀賞を受賞しました。

■「コンタクセンター・アワード」とは

コンタクトセンター・アワードは、コンタクトセンター(以下、CC)の現場における業務改善の取り組みや個人の専門性を相互に称えあい、知識・経験を共有すること、さらには、受賞社資料の閲覧、参加者の交流、取リ組みの発表などを通じて、より実践に即した活動を知ることを目的に開催されています。
本年度は、9月27日に両国KFCホール(東京・墨田区)にて最終審査発表会および表彰/授与式が開催。昨年度の受賞に続き、2年連続4回目の最優秀賞の受賞となりました。

主催:株式会社リックテレコム コールセンタージャパン編集部
共催:イー・パートナーズ有限会社
詳細はこちらから

■「ヘルプデスク/アウトソーシング部門 最優秀賞」受賞概要

活動テーマ:LINE特性を活かした新たな顧客コミュニケーション
      ~お客様の利便性と満足度のさらなる向上を目指して~

活動内容 :LINEが社会インフラ化する中、顧客とのコミュニケーションチャネルとして通信教育の問い合わせ業務に導入。初動トライアルから見えてきた課題(LINEへの誘導率、LINEでの解決率、LINEの離脱率)に対し、TMJがこれまでに培ってきた課題解決力、業務設計力を発揮。LINEの利用機会・利便性を高めることで顧客満足度の向上へと貢献。LINE運用のノウハウ・スキルを他業務や他業界へと水平展開へと繋げている。

■関連サービス:LINE向けソリューションサービス

お問い合わせ先

事業変革本部 事業企画部 広報・宣伝室  泉・小島
Email:pr@tmj.jp
TEL:03-6758-2016
FAX:03-5389-5843