TMJユニバーシティ

コールセンター、バックオフィスセンターで働く従業員を対象に約80講座を超える個別研修プログラムを提供する社員教育研修の専門機関です。
TMJでは、ワークプレースラーニングとしてOffJT、OJT、自己啓発を体系的に組み合わせ人材育成を行っています。また、日々継続的に品質・生産性・付加価値を高めるために、問題解決手法、QC手法、IE手法、5S、見える化、生産管理、ムダ取り等の改善技術の教育を行っており、改善活動のベースにもなっています。

自ら学ぶ自己啓発、TMJユニバーシティが提供するOffJT、センターで実施するOJTを組み合わせて人材育成を行います。
TMJユニバーシティが提供するOffJT
より実践的な研修をするために、事前・事後学習、Eラーニングを組み合わせて提供しています。
センターで実施するOJT
担当する仕事を通じて、業務上必要とされる知識やスキルなどを計画的に修得していきます。
自ら学ぶ自己啓発
いくら研修やOJTを受けても自ら学ぶ意識がないとスキルアップすることはできません。自分自身に必要な知識やスキルについて、自ら認識し、自らの意思を持ってスキル向上や開発のために主体的に取り組んでいきます。TMJユニバーシティはオペレータに数多くの自己学習コンテンツを提供しています。
ISO9001 JQA-QMA14346 TMJユニバーシティ 外部のコールセンター向け研修 企画開発および実施 ISO 9001は、製品やサービスの品質保証を通じて、
顧客満足向上と品質マネジメントシステムの
続的な改善を実現する国際規格です。

オペレータ向け研修

現場の最前線を担うオペレータは採用されると電話応対、バックオフィス業務に必要な基礎スキルを全員が受講します。また、お客様の大切な情報を預かる企業として情報セキュリティ研修、コンプライアンス遵守のための行動基準研修も全員が受講した上で、業務に配属されます。
採用から配属後のスキルの習得状況に応じてさらなる成長のために全20講座が用意されています。

LSV・SV・マネージャー向け研修

役割に応じた情報セキュリティ研修、コンプライアンス遵守のための行動基準研修はもとより、業務の設計・運営・管理に必要なテクニカルスキル/ヒューマンスキル/プランニングスキル研修とOJTを体系的に実施、確実にスキルを身につけさせ認定します。

  • LSV(Lead Supervisor):リードスーパーバイザー

無料のお問い合わせ、お見積もり、資料請求はこちらから

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
0120-777-50010:00 ~ 18:00 土日祝日除く