menu

ニュース

フィリピンの新法人で開所式を開催

フィリピン国内向けカスタマーサービス、英語によるBPRサポートも視野に

2015/12/18 お知らせ拠点開設海外ニュース関連

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行う株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下、TMJ)は、2015年8月にフィリピンで設立した100%出資子会社「TMJP BPO Services, Inc.」(所在地:マニラ首都圏、以下、TMJP)において、12月1日の営業開始に伴い開所式を開催しました。
開所式には、フィリピン経済区庁(PEZA)長官 リリア B.デリマ氏をはじめ多くの方がご出席され、開所を祝うスピーチやセレモニーなどが行われました。
 

フィリピン経済区庁長官 リリア B. デリマ 氏 のコメント

「成長を続けるフィリピンにおいて日系大手のTMJPが誕生したことを大変嬉しく思います。今やフィリピンはBPO業界において世界一の座についており、今後も多大な成長と発展が期待できます。その中でも日本企業の参入、原動力となり得る新たなBPOサービスを提供していくTMJPの開所に協力できたのは光栄であり、誇らしく思います。今後、事業を推進される中でわが国のBPO産業における多大な貢献に期待しています。」

 

TMJP BPO Services, Inc. 代表取締役社長 寺田 剛 のコメント

「出店計画より5年の歳月を経て、本日無事にTMJPの開所式を執り行うことができました。本日に至るまでさまざまな皆様の協力を賜りましたことを厚く御礼申し上げます。弊社はこれより、日本に留まることなく世界を舞台に新たな挑戦を行い、さらなる事業の成長と発展を目指します。これからも皆様のお力添えとご支援をお願いします。」

 

株式会社TMJ 代表取締役社長 丸山 英毅 のコメント

「皆様ご多忙の中、TMJPの開所式にお越しいただきありがとうございます。弊社は今から、そして将来にわたり、コールセンター、BPOセンター事業の着実な成長に向けて力を入れてまいります。パートナー企業の皆様との相互理解が、最終的な成功のために重要な要素です。今後もより良い協力関係を維持してまいりたいと考えております。」

 

TMJPの概要

商号  : TMJP BPO Services, Inc.
代表  : 寺田 剛
所在地 : 26th & 25th Sts, Bonifacio Global City, Taguig, Philippines RCBC Savings Bank Corporate Center 21F
資本金 : 3,590万フィリピンペソ
席数  : 80席 ※2016年3月時点想定
事業内容: オフショアでのVoice / Non-Voice BPOサービスの提供など
営業開始: 2015年12月1日

 

今後の展開

TMJPは、日系企業向けにコールセンター・バックオフィスなどのオフショアサービスを中心としたBPOを展開、ASEANにおける中核拠点として基盤拡大を進めます。また、中長期的にはフィリピン国内向けカスタマーサービス、欧米外資系企業向けに英語によるBPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)サポート、ベネッセグループ内企業との連携など、さまざまな業務を通じた事業拡大を目指します。
今後、株式会社ベネッセコーポレーションが展開するオンライン英会話業務を開始します。これからも現地の優秀なスタッフによるBPOサービスの提供を幅広く行っていく予定です。

 

本件に関するお問い合わせ

事業変革本部 事業企画部 広報・宣伝室 泉・小島
Email:pr@tmj.jp TEL:03-6758-2016 FAX:03-5389-5843

totop