menu

ニュース

セコムスタッフサービス株式会社 吸収合併に関するお知らせ

2018/10/01 お知らせコーポレート関連

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うセコムグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下、TMJ)は、同じくセコムグループの派遣会社であるセコムスタッフサービス株式会社(以下、セコムスタッフサービス)を、2018年10月1日に吸収合併(以下、本合併)を行いましたので、お知らせします。

■合併の目的

人材採用市場が厳しくなる中、クライアント企業のニーズが高度化・多様化し、採用ノウハウの強化がさらに求められることや、関連法改正に伴う無期雇用派遣化等への対応など、雇用の安定を実現する社会的責任は重みを増しています。そのような環境下において、双方の強みを活かした就業機会の創出を目指し、両社は合併することになりました。
今後はセコムグループで培ってきた人材採用ノウハウをもとに、更にグループ内外を問わず人材派遣サービスの拡大を図ってまいります。

■合併の概要

【合併日(効力発生日)】
2018年10月1日

【合併の方式】
TMJを存続会社とし、セコムスタッフサービスは解散します

【合併後の状況】
セコムスタッフサービスが提供するサービス等はTMJへ承継され、TMJの一事業として今後も継続してまいります。

 

株式会社TMJについて

TMJは、株式会社福武書店(現・株式会社ベネッセコーポレーション)のインハウスコールセンターより独立分社化する形で1992年に設立。世界でも例のない継続型の会員制事業で培った生産管理、品質管理のノウハウを活かし、多種多様なクライアント企業のコールセンターの設計・運営から、調査・分析、人材派遣、人材育成などのサービスを提供しています。2017年には、セコムグループの100%子会社となり、より強固で安全性の高いグループネットワークを活かし、クライアントビジネスの成功をサポートします。

本件に関するお問い合わせ

事業変革本部 事業企画部 広報・宣伝室 泉・小島
Email:pr@tmj.jp TEL:03-6758-2016 FAX:03-5389-5843

totop