ニュース&トピックス

『モニタリングルーム』開設 〜全国のセンター拠点を東京で体感〜

2014.10.03

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うベネッセグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 純一、以下、TMJ)は、全国に展開する各センター拠点をライブカメラでつなぎ、各拠点に足を運ばなくとも現地を体験できるモニタリングルームを東京・西新宿本社に開設いたしました。モニタリングルームでは大画面モニターを用い、委託いただいている業務を運営するセンターとライブ中継することが可能です。また、各センターの紹介動画コンテンツや、TMJの企業風土である「改善」に関するツールや事例をご覧いただけます。さらに、各センターで使用している各種最新ITツールを実体験いただけます。モニタリングルームを通じ、各センター拠点をより身近にご理解頂き、全社に統一して浸透している改善風土を体感いただくことを目的としています。

センター見学後の安心感を東京にいながら体感

運営コスト、BCP観点など様々な理由から、コールセンター・バックオフィスの地方化が進んでいます。TMJも2002年に開設した北九州センターを皮切りに、札幌に3センター、福岡、熊本、鹿児島にセンターを持ち、さらに今月より福岡で2つ目のセンターの運用を開始しました。各センターではTMJの経営理念である「Client Value」が共通して浸透しており、また、企業風土となった改善文化も各地に根付いています。一方で、拠点ごとに地域地盤や人材特性を活かした特色があり、各地域が持つパワーと特性を活かした活動を行っています。各センター拠点をご訪問いただいた顧客の皆様はこのような企業風土・地域特色を体感、ご理解いただけるのですが、顧客企業の本社は東京都心に位置していることが多く、地方化を進めるほどに、センター現場を体感いただくことが難しくなっていました。そこで、この度、リアルタイムでセンター現場を体感できるモニタリングルームを開設し、各拠点に足を運ばずともいつでも業務状況を確認できる環境を提供することにいたしました。

また、モニタリング機能に加え、コールセンター・バックオフィスで活用できる各種最新ITツールを一堂に介し、これまで各センター拠点でしか見ることが出来なかったデモンストレーションや実機体験などをモニタリングルームでご覧頂くことができます。

モニタリングルームの特徴

【モニタリングルーム提供コンテンツ】
 ・ センター現場/管理者とのライブ中継                  ※受託業務範囲内限定
 ・ 各センター拠点紹介動画
 ・ 顧客の希望するソリューションに則した改善に関するツールおよび「小さな改善」事例のご紹介
 ・ コールセンター、バックオフィス最新ITツールのデモンストレーション、利用体験
 ・ コールセンター、バックオフィス運営、管理システム、体制のデモンストレーション
                                                                                                   など

モニタリングルーム 概要

場所:東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル20F
アクセス詳細:http://www.tmj.jp/company/map/shinjyuku.html
開設日:2014年10月1日(水)

お問い合わせ先

営業本部 営業支援部 広告宣伝課
Email:pr@tmj.jp
TEL:03-6758-2016
FAX:03-5389-5843