menu

ニュース

「【モビルス×TMJ対談】2021年に向けたコミュニケーションデザインの在り方とは?<前編>」を記事公開しました

2021/02/02 お知らせCX関連

TMJサイト内、業務改善ノート(https://www.tmj.jp/column/)にて、モビルス株式会社 代表取締役社長 石井智宏氏と、セコムグループの株式会社TMJ 営業統括本部 マーケティング推進本部 本部長 島田將英の対談記事を公開しました。

 


【モビルス×TMJ対談】
2021年に向けたコミュニケーションデザインの在り方とは?<前編>

https://www.tmj.jp/column/column_11445/


2020年は新型コロナウイルス感染拡大により、暮らし方や働き方など生活様式が大きく変化した年でした。それに伴い、企業も顧客とのコミュニケーションの在り方の見直しが必要となっています。特に、顧客サポートを担うコンタクトセンターではサービスレベルをどのように設定すべきか、BCPの観点、チャネルの最適化など多くの課題に直面しています。

「2021年に向けたコミュニケーションデザインの在り方とは?」をテーマに対談を行いました。

顧客サポートを取り巻く環境の変化、ノンボイス・デジタル化の活用状況や成功事例、課題と解決策、今後の動向などについてディスカッションを行った模様を、ぜひご覧ください。

後編は<こちら

本件に関するお問い合わせ

経営本部 広報室 泉・小島
Email:pr@tmj.jp TEL:03-6758-2016

totop