menu
アセット 3
JP / EN
アセット 3 CLOSE

ニュース

東洋経済新報社・ラーニングイット主催
「経営と現場を結ぶ CXフォーラム2024」に登壇します

~当社代表取締役社長がパネルディスカッションに登場~

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うセコムグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下TMJ)は、東洋経済新報社・ラーニングイット主催フォーラム「経営と現場を結ぶ CXフォーラム2024」のセッションにパネラーとして登壇します。

本フォーラムは、CX(カスタマーエクスペリエンス)向上に向け、価値共創を前提とした「顧客理解」と「顧客理解に基づくサービスの仕組み作り」を目指し本年も開催されます。今回は「“People to People” 顧客共創の舞台裏と実践」をテーマとして、各種セッションが提供されます。TMJはフォーラム内のパネルディスカッションにて、代表取締役社長の丸山が登壇し、アウトソーサーの立場からみたCX・EXの重要性と自社取り組みを説明いたします。

イベント・セッション概要

イベント情報

名称: 経営と現場を結ぶCXフォーラム2024

日時: 2024年1月18日(木)~1月28日(日) ※オフライン開催&オンライン配信)

主催: 株式会社東洋経済新報社、株式会社ラーニングイット

 

TMJ登壇セッション(2024年1月18日(木)16:15~16:55)

題目: 新たなCX創造により次世代ステージに進むアウトソーサー

内容: コスト最適化、自動化の先に求められるものは何か。先進的な取り組みを進めるアウトソーサーの立場で、BPOベンダーの役割変化、自動化が生む新たな弊害、EX(従業員経験価値)への投資の必要性などをテーマに、当社代表取締役 丸山英毅がパネラーとして登壇します。

 

※お申し込み方法等、イベントの詳細につきましてはこちらよりご覧ください。

■株式会社TMJについて(https://www.tmj.jp/

TMJは、株式会社福武書店(現・株式会社ベネッセコーポレーション)のインハウスコールセンターより独立分社化する形で1992年に設立。世界でも例のない継続型の会員制事業で培った生産管理、品質管理のノウハウを活かし、多種多様なクライアント企業のコールセンターの設計・運営から、調査・分析、人材派遣、人材育成などのサービスを提供しています。2017年には、セコム株式会社の100%子会社となり、より強固で安全性の高いグループネットワークを活かし、クライアントビジネスの成功をサポートします。

本件に関するお問い合わせ

株式会社TMJ 広報室:泉・松本・山本
TEL:03-6758-2016 Email:pr@tmj.jp 

totop