menu

導入事例

大手電力事業者 様

ナビゲーションツールとRPAの導入で繁忙期のコールセンターの新人独り立ちに貢献

大手電力事業者様のコールセンターでは引越しシーズンの業務量増加に備えて新規スタッフを採用するため、繁忙期に新人比率が高めでした。そこで、お客様の回答に合わせてトークスクリプトを自動表示させるツールを導入。RPAも組み合わせて平均対応処理時間を短縮し、早期新人育成やパフォーマンスの底上げなどの基盤形成に大きく貢献しました。

課題
  • 大幅に業務量が増加しているシーズンの新規スタッフの早期「独り立ち」「安定したパフォーマンス・スキル醸成」
  • 研修離脱者の抑制
  • センター全体のミス防止・低減
提案

サービスを組み合わせて導入することで、基盤形成に貢献する提案をしました。

  1. TMJ独自のナビゲーションツールによる、お客様属性に応じた聴取事項の抜け漏れ防止とスムーズな応対による応対時間の短縮
  2. 電話応対後に顧客情報の変更を基幹システムに入力する部分でRPAを導入し、転記ミスを防止、後処理時間を短縮
  3. RPAを導入することにより研修カリキュラムを短縮=着台までのリードタイムを短縮、育成担当者の負荷を低減
  4. 新人の詰め込み型研修を無くし「デビュー恐怖心」を払拭、研修離脱者を低減

成果

  • 着台の習熟曲線が、導入前に比べ約1週間ほど早く「独り立ちレベル」まで到達
  • 新人の研修習熟プレッシャーやデビュー恐怖心の排除につながり、離職低減
  • 同センター・他業務にも展開を図り、ミス発生率を大幅抑制、パフォーマンス改善の底上げに成功

関連する事例

資料ダウンロード

TMJが豊富な経験と最新技術を駆使して得た、業務の効率化やスキル向上に役立つ実践的なノウハウや知識を、無料でご提供します。

totop